増毛製品

AGAが注目され、育毛剤やヘアケア製品が注目されるようになりました。

しかし、一口に育毛剤と言ってもたくさんの種類がありますよ。ですので、どの育毛剤も同じかと言われればそうではありません。育毛剤のそれぞれに特徴があり効果や育毛・発毛に至るまでの過程が異なります。

ただ、最終目的が育毛や発毛であることは共通して言えます。

そもそも、薄毛の原因として挙げられるのは遺伝、栄養不足、ストレス、が主です。育毛剤は大きく4つに分けることができると言われています。

男性ホルモンの成分として知られているテストステロンと結びつき、AGAの原因であるジヒドロテストステロンを生成する酵素、5αリダクターゼ。これを阻害する成分を配合した育毛剤。AGAの治療によく使用されるタイプはこれです。

次に血管を拡張し、血流の改善、頭皮の血行を改善して栄養を行き渡らせるようにするタイプ。毛母細胞は毛細血管に流れる血液から栄養分を得ています。血流が良くなると発毛サイクルがスムーズに行われるようになります。

そして、皮脂の過剰分泌を抑制するタイプです。毛穴を詰まらせて炎症を起し、毛根にダメージを与えるのを防いでくれます。

最後に頭皮の保湿を保つタイプです。乾燥した頭皮は炎症などのトラブルが起きやすくなってしまいます。